YOU-PROJECT
演劇ユニットYOU企画

ここは演劇ユニットYOU企画の関わる公演・ワークショップに関するHPです
TOP Profile @Hirakata Archive News Blog
  What's YOU-PROJECT TOPページ > プロフィール
Profile プロフィール
主な活動履歴
2003.9「HELP!」より2003.9「HELP!」より2003.9「HELP!」より2003.9「HELP!」より

2000年 4月 設立
11月 樟葉公民館にて、演劇ワークショップ開催。
2001年 3月 樟葉公民館にて、全四回の演劇ワークショップ開催
4月 スペース・イサン東福寺にて、公演「ハーフ」(CTT上演会参加)
11月 樟葉公民館にて、市民参加型の集団演劇創作「Creating Drama Factory<試運転>」を企画・制作
2002年 2月 八幡市立第二小学校で朗読の授業(総合的学習の時間)担当
5月 樟葉公民館にて演劇的朗読会「本を読む〜出会い〜」を開催
6月 演出担当の松浦がロンドンのEcole Philippe Goulierにて”Writing and Directing”受講。
7月 「Creating Drama Factory 2002」を企画・制作
8月 京都と枚方にて公演「ゲーム
12月 京田辺市にて、朗読オムニバス「本を読む・聞く」上演
2003年 9月 枚方市にて、「HELP!」上演
11月 「Creating Drama Factory 2003」を企画・制作
12月 京田辺市にて、朗読オムニバス「本を読む〜手紙・伝えたい何か」上演
2004年 11月 京都市東山青少年活動センターにて「HELLO OUT THERE」上演
2005年 1月 「Creating Drama Factory 2004」を企画・制作
12月 京都市東山青少年活動センターにて「Train」上演
2006年 1月 「Creating Drama Factory 2005」を企画・制作
4月 アートコンプレックス1928(京都/提携公演)にて「ジュリエット」上演
10月 アートコンプレックス1928(京都/提携公演)にて「ハーフ−Where The Heart will be−」上演
2007年 1月 「Creating Drama Factory 2006」を企画・制作
6・7月 「Creating Drama Factory 2007」を企画・制作
2009年 3月 「Creating Drama Factory 2008」を企画・制作
11月 BAR NAGISA(京都)にて「チェロとケチャップ」上演
2010年 3月 「Creating Drama Factory 2009」を企画・制作
8月 「Creating Drama Factory 2010」を企画・制作
9月 BAR NAGISA(京都)にて「Unequal」上演
2011年 3月 セザンヌアトリエにて「本を読む・特別篇」上演
8月 大阪府立枚方なぎさ高校体育館にて同高演劇部と「Per/Sec」上演
2012年 6月 BAR NAGISA(京都)にて「橋の上の男」上演
2013年 5月 東京都豊島区アウルスポットにて「橋の上の男」上演(ギィフォワシイコンクール参加:ヤマキ賞受賞)
6月 枚方公園青少年センターにて「橋の上の男」上演
2015年 5,6月 「Creating Drama Factory 稽古場」を企画・制作
2016年 3月 設立15周年記念公演「ハーフ2」を企画・制作
劇団YOU企画プロデューサー
松浦 友 松浦 友 [ Matsuura Tomo ] 演出家・俳優・劇作家

大阪府枚方市出身。中学・高校演劇を経て,1999年劇団立命芸術劇場に入団。
2000年4月、演劇ユニットYOU企画を設立。
その後、公演活動と同時に、枚方での演劇ワークショップ開催など、アウトリーチにも積極的に取り組む。
2002・3年と連続して5月に長野県飯田にて演劇大学演出コース(講師:鈴木裕美・宮田慶子)を受講、
6月にはロンドンにてPhillipe Goulier(フィリップ・ゴーリエ)に師事。
帰国後はW.サローヤンや横光利一、シェイクスピア、韓国の女性劇作家金明和(キム・ミョンファ)による「チェロとケチャップ」などの国内外の戯曲と格闘し、独自の読解による実験的な舞台を創作。
6人のジュリエットによる競演や、ラジコンカーと女優との共演による一人芝居「AKIKO」など独創的な発想と
京都芸術センターをはじめとする劇場勤務により培われた人脈と企画力を活かす演出作品を発表し続けている。

2009年、、
2013年5月にはフランスの劇作家ギイ・フォワシイ「橋の上の男」上演。ギィフォワシイコンクールにてヤマキ賞受賞。
日本演出者協会会員。

2002年9月より2005年9月まで京都芸術センターアートコーデイネーター。
2006年10月より2009年3月末まで京都府立文化芸術会館に事業企画として勤務。
枚方演劇連絡会2003-2015年度運営委員。
2001年から2008年までC.T.T.(代表:杉山準)事務局員。
2006年より大阪府立なぎさ高校「演劇入門」「舞台芸術」講師。
2010年より枚方市内(株)ベスト学習会英語・現代文講師
2011年から2014年まで大阪アニメーションスクール専門学校にて「演技・演出ゼミ」講師
高校の総合学習の講師を務めるなどワークショップナビゲーターとしても活躍中。
ナビゲートを務める市民向けの集団演劇創作ワークショップ「Creating Drama Factory」は15年目を迎える。

2009年8月、大阪大学にてワークショップデザイナー育成プログラム修了。


なお、クスキユウというペンネームで5本の戯曲を執筆し、
2010年度の伊丹AIHALLでの想流私塾(塾長北村想)マスターコース(師範:岩崎正裕・中村賢士)卒業。
2012年9月には文芸社文庫より、2006年秋に上演した「ハーフ‐Where the heart will be」を出版。


プロデューサーの松浦友がシティリビング京都版に紹介されました。 詳細は ココ をクリック!


Copyright (C) 2006 YOU-PROJECT. All Rights Reserved.