YOU-PROJECT
演劇ユニットYOU企画

ここは演劇ユニットYOU企画の関わる公演・ワークショップに関するHPです
TOP Profile @Hirakata Archive News Blog
  What's YOU-PROJECT TOPページ > これまでの記録
Archive これまでの記録
過去の公演

2013年度春公演「橋の上の男」

2013年5月4日(土)@あうるすぽっと(東京)/6月8日(土)〜9日(土)@枚方公園青少年センター

2003・4年と挑戦したサローヤンに続き、ギィ・フォワシイにも挑戦。
コンクールでは二人芝居を四人芝居に創り変えた手腕に恐おそらくは非難ごうごう。それでもヤマキ賞をとることができました。でも演出家として一切台詞は変えてないんだけどな・・・。

2012年度春公演「橋の上の男」

2012年6月23日(土)〜29日(金)@Cocktail Bar NAGISA CLUB

ここから連作で創ることになる「橋の上の男」。このパントマイマーたちと創作した作品もまた非常に公表でした。異ジャンルとの共演を成功に導けたのは、ひとえにパーカーズの大きな懐と柔軟な身体・頭脳のおかげです。

2011年度秋公演「Per/sec」

2011年9月10日(土)〜11日(日)@大阪府立枚方なぎさ高校体育館

全国大会出場経験のある枚方なぎさ高校演劇部と協働した作品。
高校生たちと創れたことはもちろん演出家として単体で他の劇団・集団に放り込まれたのは初めての経験で掛け値なしに勉強になりました。そして、多分、初のSF作品です。意外とこういうのも好きです。

2010年度冬公演「本を読む・特別篇」

2011年3月25日(金)〜27日(日)@セザンヌアトリエ(京都市南区)

CDF参加者の中武題君との特別公演で、彼の師事するセザンヌアトリエをお借りしてこの後2013年までやり続けるギィ・フォワシイの二人芝居に挑戦・・・するはずが。
あの東日本大震災のせいだと思われていましたが、俳優の体調不良によりあえなく、差し替え公演となりました。でもリーディングって面白いなと思えたことは収穫です。

2010年度秋公演「Unequal」

2010年9月9日(木)〜12日(日)@Cocktail Bar NAGISA CLUB

2003・4年と挑戦したサローヤンの名作戯曲を糧に5年ぶりにこの二人芝居に挑戦。
20代前半の若さ溢れる俳優たちとの共作に今後の演出家としての成長を期することができました。

2009年度秋公演「チェロとケチャップ」

2009年11月21日(土)〜30日(月)@Cocktail Bar NAGISA CLUB
3
年ぶりの本公演です。
2004年以来5年ぶりに二人芝居。バーという会場の雰囲気とあいまって濃密な空間を提供できました。

2006年度秋公演「ハーフ-Where the heart wil be-」

2006年10月7日(土)〜9日(月・祝)@アートコンプレックス1928(京都)
5年前に初演されたYOU企画旗揚げ作品の再演です。
これをもって設立当初に予定していた公演は終了、新展開が始まります。

2006年度春公演「ジュリエット-Juliet Capulet-」

2006年4月6日(木)〜8日(土)@アートコンプレックス1928(京都)
YOU企画最大規模の予算と人手を使った、勝負をかけた作品です。


2005年度秋公演「Train」

2005年12月2日(金)〜4日(日)@東山青少年活動センター創造活動室(京都)
オムニバスとして乗客の物語「K点」及び「AKIKO」が加わった三本立ての作品になりました。


2004年度秋公演「HELLO OUT THERE」

2004年11月4日(木) 〜7日(日)@東山青少年活動センター創造活動室(京都)
「サローヤンへ、再びの挑戦。」と銘打って、前年にW.サローヤンの名作に挑んだとほぼ同じプロダクションで“さらに優れた作品”を産み出すべく再度取り組んだ作品です。


2003年度夏公演「HELP!」

2003年9月6日(土)@牧野公民館3Fホール(大阪)
20才から60才までの幅広い年齢層の役者と20代の演出家ががっちり組んで作ったウェルメイドの作品です。


2002年度夏公演「ゲーム」

京都公演:2002年8月9・10・11日(金・土・日)@スタジオヴァリエ
枚方公演:2002年8月23・24日(金・土)@枚方市立枚方公園青少年センター3Fホール
劇場を使った初の本格公演です。

劇団YOU企画プロデューサー
C.D.F. ( Creating Drama Factory )

2001年から毎年行っている演劇創造工場=集団演劇創作。
体験型の演劇ワークショップのことです。


クリエイターズ・ワークショップ

持って来る物は想像力(イマジネーション)と創造性(クリエイティビティー)、身体(からだ)一つで創る喜び、教えます!
2005年10月1日・2日 「コンテンポラリーダンス編」@牧野公民館2F音楽室・3Fホール(大阪)
2005年10月8日・9日 「演劇編」@御殿山美術センター3Fホール(大阪)


Copyright (C) 2006 YOU-PROJECT. All Rights Reserved.